伯耆の國の御伽草子

お気楽気ままな高齢者のグダグダ噺

2016-10-12から1日間の記事一覧

神村肇埜の小説日記(構成について考えるのだ)

おはようございます。 すっかり秋らしい朝になり、今朝は涼しさを通り越して、ちょっと寒い朝となりました。今朝も起きるには起きだしたのですが、足元が寒くて、靴下を履いております。 さて歩夢君のなんちゃって小説ですが、今朝はなんちゃって小説の構成…