伯耆の國の御伽草子

お気楽気ままな高齢者のグダグダ噺

2016-09-29から1日間の記事一覧

東京というところ-9(遠い記憶のなかに)

おはようございます。 外は雨が降っています。部屋の中で、外の雨音を聴いていると、何となく心が落ち着いてきますね。 さて、不安な思いを胸一杯にして、神村少年の東京での生活が始まりました。 その頃の日本は、荒れ狂った学生運動も「あさま山荘事件」で…